So-net無料ブログ作成
検索選択

中古物件の平屋で3LDKは賃貸のままがいいのか持家がいいのか [もやもや]

中古物件の平屋で3LDK・・・というのをついつい探してしまう。

今私が住んでいる家は、まさに「中古物件の平屋で3LDK」だ。でも、借りている賃貸物件だ。今、住んでいるこの家を売って欲しい・・というのが正直な本音だけれども、まだ暮らし始めて2年。そんなに、図々しいい交渉はまだまだ早い。。。

アラフォーのシングルマザーが家を建てるとなると、なかなか現実的に難しい。
金銭的には今はギリギリ返済できても老後に返済ができるのかとか・・
立場的にはずっとその土地から動かず一人で暮らすのかとか・・
考えることも、不安なことも、無茶なこともたくさんある。

スポンサーリンク




今住んでいる「中古物件の平屋で3LDK」が55,000円の家賃
この家賃は何年たっても変わらないのか・・・
30年借り続けて・・・60代、70代まで借り続けたら、どうなるんだろ。。。

賃貸と持ち家ってどっちがいいのだろう。
持ち家は全て自分の責任になる。賃貸は故障も修理も管理してもらえる。
持ち家には完済がある。賃貸は払い続ける。

子供達が成人したらどんなライフスタイルになるんだろう。
60代、70代になったら彼とどんなお付き合いをしていくんだろう。

考えても結論が出ないことを考えてしまう(^^;;
我が家は「中古物件の平屋で3LDK」が暮らしやすい。

どうなっても大丈夫なように考えていかなくちゃな。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。